Kate's Fitness

筋トレ初心者の女性がトレーニングでどれだけ変わるかチャレンジ

カテゴリー: ベストボディジャパン大会

今年の大会参加者

謎の筋トレ女子が今年の大会を見に行くらしい。その流れで、彼女から今年の大会出場者を教えてもらいました。わたしは今、すべての週末を正念場の婚活に当てているため行けないのだ。

どうやら今年は、女子選手も参加するらしい!楽しみすぎる〜〜!しかし見に行けない!

さらに、今年上位入賞、もしかしたら優勝するんじゃないかと予想される筋トレ兄さんその2の様子が気になる。他、参加者みんなの様子が気になる〜〜〜!

やっぱりさ、物事にはその時、その瞬間に集中してないと一生タイミングを逃してしまう事ってあるよねぇ。自分の身体がまだまだできあがっていないと思って参加を見合わせていると、一生チャンスを逃すんだと思う。

未完成かもしれないけれど参加する。参加を決めたからにはベストを尽くす。これしか向上する道はないのだ。

というわけで、進むと決めたからにはわたしは婚活をがんばるさ!



ブログランキング参加中! 応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへにほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ

ベストボディジャパン日本大会の結果

そうだ。先週末に行われたベストボディジャパン日本大会の結果発表がまだだった。

結果は予選通過ならず。

わたしの通うジムから今回大会に出場した方は、これでもかというほど頑張っていました。8月から4ヶ月。この間、ブレずに集中してトレーニングを続けられただけでも尊敬します。夏のときは周りも大会&減量モードだけど、今はもう冬だし増量モードになってますからね。

加えて日本大会は地方大会とは違うルールもあったりして、準備が大変なんですね。

どんな大会に出るにしろ、仕事、生活とのバランスを取るのが難しいです、わたしの場合。やはり筋トレは最後の順位になってしまいますから。

話が変わって、来年の大会出場のため観戦してきた人いわく、女の子がめっちゃ可愛かったらしい!ほぉ、そうなのか。さすが日本大会だね。そういうのがモチベーションのひとつとしてあっても良いよね。若人よ、がんばれー。

これでジムのみなさんが出場する大会はすべて終了したことになりますね。これから3〜4ヶ月は筋肉増量期間。春になったらまた減量が始まります。



ブログランキング参加中! 応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへにほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ

ベストボディ・ジャパン2018盛岡大会から日本大会へ進出!

夏の筋トレ大会シーズン!今年はベストボディジャパンの大会を観戦してきました。
エントリーしたジムメンバーさんの結果はどうだったのか?去年見たJBBFの大会と何が違うのか?大きく2つの点を書き記したいと思います!

エントリーメンバー予選通過4名入賞2名うち1名日本大会へ

わたしの通うジムから総勢5名がエントリーしました。
予選通過が4名。入賞してベストボディのタスキを掛けてもらったのが2名。さらにさらに!1名は11月の日本大会へ出場できることに!!!

凄ーーい!凄すぎるーーーー!!!

本審査の中ピックアップで3〜5名が選ばれるとき、応援に駆けつけたみんなで番号を叫びまくりました。
「何番カッコいいーーーーーー!!」の嵐ですよ。応援でも勝った自信がある(笑)

知ってる人がピックアップされるとなぜこんなに嬉しいのか。去年のひとりぼっち観戦とは全然違う感覚。

後で詳しく書きますが、ベストボディはベストボディらしい体型&規定のポージングがちゃんと出来ている人が選ばれる大会のようです。見ていてそう感じました。

みんなお盆休みのご馳走を乗り越えてよく頑張った!良い刺激になりました。こんなすばらしい人たちと一緒の空間で自分が筋トレしてるなんて。

JBBFのメンズフィジークと何が違うのか?

違う団体の大会なので違って当たり前なのだけど、JBBFはスポーツ大会っぽさがあるのに比べ、ベストボディの方はカジュアルなショーのようです。

そしてそれぞれの大会を見たことがない方は、体の違いが良く分からないと思います。女子部門はJBBFと全く違うのでとりあえずここでは触れず、男子部門における体の違いについて感じたことを書きます。

まず、体の大きさ

これは圧倒的にJBBFのフィジーク選手が大きいです。ぜんぜん違います。ベストボディの体はがんばって鍛えればなれるけど、フィジークの体は頭をつかって工夫して鍛えないとなれないのではないかしら。肩幅がまったく違います。

もしかしたら、去年見たフィジークの選手は北海道の方が多く、今年見たベストボディは東北エリアといっても入賞狙いで日本中からエントリー者がいたので、地域的な体のサイズの違いも少しあるかもしれません。それにしても鍛え方がまったく違っていましたね。

筋肉の付き方、脂肪の付き方

筋肉が付いていれば良いというものでもないっぽいです。ボディビルダー的な体型の人はあまりピックアップされていませんでした。そして脂肪はかなり落とさないといけない。カリッカリに脂肪を落とすと有利かも。

脚は細くても良いのか?

フィジークはサーフパンツなので脚を鍛えなくてもOKといわれますが、ベストボディは、それに輪を掛けて脚を重要視していないように見受けられました。決勝に進むと規定のショートパンツを履くわけで、脚トレの成果が分かってしまうのですが、脚が弱いから順位が下になるわけではなさそうです。脚は重要ではないのかもしれません。

格好良さ

メンズフィジークはトータルの格好良さがとても重要ですが、ベストボディはそこまででもないかも。そういう格好良さの部分はたぶんモデルジャパンが担っている。ただしヘアスタイルや顔立ちは良くても体型は細いのですよ。結果メンズフィジークの圧倒的な体の大きさから醸し出される格好良さとは別のジャンルになっていました。裸の審査だけど、洋服を着てよく見える体型がモデルジャパンなのかなと思いました。

おそらくポージングがめっちゃ重要

ポージングセミナーがあるくらいなのでポージングがとても重要。このベストボディのポージングの型が決まってる人が選ばれる。指先の形とかチェックが入っていましたね。ポージングも含めてベストボディらしいシルエットの人が選ばれるのかなと感じました。

JBBFより気持ち的にエントリーしやすいかも?ただし色々とお金が掛かる

JBBFのボディビルやメンズフィジークは大きな体の人ばかりで気後れしますが、ベストボディなら初挑戦でエントリーしやすいかもと思いました。

パンツもあのビキニパンツ履かなくて良いし。メンズフィジークほど肩を作らなくて良いし。

でもねその代わりに色々と経費が掛かる大会だと思います。規定のパンツ買わなくちゃいけないし、予選でサーフパンツ使うのでそれも用意しなくてはいけないし。つまり2つ用意する必要がある。

ポージングがとても重要っぽいのでそのセミナーに出たり。

ま、どんな大会でも真剣に出るなら準備は必要ですね。

大会で選ばれるとうれしい

いろいろ書いたけど、一緒に筋トレしている人たちの成果が見られて、さらに入賞者が出たことがうれしかった!一年に一度こんな日があっても良いよねと思った日でした。



ブログランキング参加中! 応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへにほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ

© 2020 Kate's Fitness

Theme by Anders NorenUp ↑