Kate's Fitness

筋トレ初心者の女性がトレーニングでどれだけ変わるかチャレンジ

月別: 2021年8月

スクワットとストレッチで膝の痛みを改善

ジム通い再開。
何から始めよう?スクワット、ベンチプレス、懸垂。

やっぱり全身運動のスクワット

実は最近、運動不足に加えて体調が悪いので右脚と右膝が痛い。

それでもスクワット60kgメインセットを目標に設定。できるかな?と不安に思いつつも挑んでみました。

やっぱり膝が痛い

スクワットしてみると案の定膝が痛い。そもそも運動していないので、膝を使いすぎて痛いというよりしゃがむときに変な癖が付いてしまっている感じ。

この膝の痛みをなくすにはどうすれば良いのか?

全身ひねりのストレッチ

スクワットに関係するのが、股関節と足首の柔軟性。ここが硬くなって動きが鈍い感覚があったので左右に身体をひねってみる。全身ひねりのストレッチをしてからしゃがむと膝の痛みが和らぐ感触がする。これは膝が改善するかも?と入念に身体をひねってみる。

膝の痛みがなくる

ストレッチをしてはスクワット。ストレッチをしてはスクワットを続けていくと、5セット目には膝の痛みがゼロに。

身体を整えるって大事ですね。基本的に膝が痛いときは動かさずに回復を待つのが良い。だけど、今回は自分でも改善点は他にあると感覚的にわかっていました。今後も自分で治せるところは治していきたいと思っています。

ジム通い再開と筋トレ

オリンピックが終わりましたね。開会式は見たけれど、閉会式は気づいたら終わっていました。日本代表選手のみなさんの活躍は素晴らしかったな!こんなに暑い中競技をした外国選手のみなさんもお疲れ様でした。

国を上げての行事が進行する中、わたしの日々の暮らしも絶え間なく進行中です。最近はやっとジムを再開しました。これは市内の感染者が急に増えたため、夫と話し合ってジム通いを見合わせていたもの。決してジム内で感染者が出たとかではありません。ジムで筋トレというのは生活に必須の行動ではないため、万が一そこで感染した場合の仕事への影響を考慮して二人で決めていました。

そして、久しぶりのジムではさらに対応が厳しくなっていました。マスクの種類も指定。従わない人は退場。以前はいたおしゃべりしてる人がいない。わたしが見てないだけで、まだいるかもしれないけれど。ジムに通っているメインの年齢層はまだワクチン接種の順番が回ってきていないはずだから厳しくするに越したことはありません。

わたしの生活圏でも、もちろん感染者は出ています。どうしてもお店などに行く必要があるときは、事前にホームページなどで状況をチェックしてから行くようになりました。

この状況はまだしばらく続きそうですね。

ブログをコピーされた時の対処法

猛暑の中、お久しぶりです。

すっかりブログを放置していました。

久しぶりついでに“ふと”自分のブログを検索してみたら、見つけてしまったコピーブログ。自動プログラムで記事をまるごとコピーして作っていると思われる別ブログがたくさん出てきました。その数およそ50サイト。

ほとんどが死んでるサイトでいまは存在せず、かつての名残がgoogleのデータベースに残っているだけです。しかし、稼働中のサイトもありそう(現在調査中)なので、見つけ次第適宜対処していきます。

以前もこういうことがあり、その偽コピーサイトを通して電話がジャンジャン掛かってきて困ったことがありました。そのサイトの運営者に連絡を取ろうとするものの、連絡先はサイト上にないので連絡できず。でも、隠していても調べられますからね?その時は大阪の中年男性でしたよ。すぐに直接削除要請して情報を落とさせました。(偽コピーサイトは膨大な他サイトのコピーでできていたので、自分のところだけ削除してもらった。)今は危険ですから、直接連絡しない方法で行います。

久しぶりの投稿で暗い内容になってしまった!

筋トレの近況としては、7月一杯は例の影響でジムに通えませんでした。8月は状況が落ち着き、ジム側の対応策も新しくなり、また通えそうです。

© 2021 Kate's Fitness

Theme by Anders NorenUp ↑