Kate's Fitness

筋トレ初心者の女性がトレーニングでどれだけ変わるかチャレンジ

月別: 2020年7月

ジムがいろんな意味で新しくなってたよ

結局ジムに行くのが1ヶ月ぶりになってしまいました。世の中の状況に加えて、自分の状況が状況だけに仕方がないですね。

さて!いつも通りにジムに行ってみたら色々と変わっていました。

フリーウエイトがしやすくなってる!

パワーラックが新しくなってる!さらにベンチ台も新しくなってる!しかも3台に増えてる!

今まで特にパワーラックには不満がありました。爪の部分が使いづらく、高重量を挙げられない形状をしていたのです。もしかしたら安全に配慮してのことかもしれませんが、わたしはこれが嫌でした。これだけでジムを変えようかなと思っていたくらいです。その不満が解消されたので、これからジムに行くのが楽しくなります。

ベンチ台もバーベルを乗せる爪の位置が調整しやすいものに変わっていました。これまた安全に配慮してのことだと思いますが、古いベンチ台は低い位置に爪が固定されていて使いにくかったのです。

どちらも爪の問題ですね。しかし、パワーリフティングの動きをするときにこのパーツの形状や位置はとても大切なのです。解消されて良かった。

店長がいなくなってる!

店長という呼称ではなくカタカナの格好良い呼び方なのだけど、いわゆる店舗で一番の責任者。

辞めちゃったのかな?

普段店舗スタッフさんたちとほとんど交流がなく、名前も良く分かってないのだけど、さすがに店長だけは覚えていました。今回のこの騒動の中で自分と家族の将来を考えると、今のままで良いのかって行動に移したのかもしれませんね。

ジムのスタッフってみんな若いからね。次の道は必ず開けるさ。

と、おばちゃん心に思ってしまいました。

変わりゆく世の中とジム

本当にこの半年でジムが変わったよね。ほんの少し前まで筋トレは熱いブームが来ていたし、ジムの人気も高かったのに。

世の中全般的に、今は変化のスピードがとても速くなったと思います。誰かが煽動してるわけじゃないのに変わっていく。それも世界同時に。

「前のような暮らし」にはもう戻れないのだよね。変わりたくなくても、変わっていくしかない。

それでも筋トレが筋力&体力維持に有効であることに変わりはないので、生活習慣として筋トレを続けていこうと思っています。

つらつらと書きましたが、今日はこのへんで!

1ヶ月ぶり

こんにちは、Kateです。

記事を書くのが1ヶ月も空いてしまいました。

この1ヶ月何をしていたのかというと、身体の治療&手術を受けていました。この手術のための準備治療が痛かったのです。さらに手術当日の点滴が失敗して腕が激しく痛く。そこから麻酔なしの手術だったのでこれまた痛く。もう痛さの3重奏で、いろんな痛みが身体に走り少し気分が落ちましたね。

1週間以上痛みに耐えていたら、術後に身体や気持ちがチクチクして落ち着かなくってしまい、筋トレよりも気持ちが安らぐ編み物をしていました。金属は触りたくなくて。ふわふわの毛糸を触っていると落ち着くのです。

というわけで、編み物のスキルだけは着々と上達しています。セーター、タンクトップが完成し、今はサマーセーターを制作中です。

編み物師かっていうくらい毛糸と戯れています。頭で考えた形が手を動かすことで具現化していくのも気分が良いのです。編み物が痴呆防止に良いのが分かりますね。

さすがにぼちぼち身体の調子が戻ってきたので、今日はジムに行ってきました。その話はまた後ほど。

© 2020 Kate's Fitness

Theme by Anders NorenUp ↑