Kate's Fitness

筋トレ初心者の女性がトレーニングでどれだけ変わるかチャレンジ

月別: 2018年2月 (page 1 of 5)

男性が来たらとりあえず褒めよう

こんばんは、Kateです。

大腿四頭筋の筋肉痛がひさしぶりにやってきました。
そうそう、この痛み。
歩く度に太ももに痛みが走ります。
でもちょっと甘い攻め込みだったなー。
次回はもっと高強度で。

さて昨日に続き、筋トレ兄さんからわたしへの助言。

〜シチュエーションは夜の酒場で男女の出会い〜

わたし「なんて褒めればいいの?」
筋トレ兄さん「かっこいいですね!って。」
わたし「二人目が来たら?」
筋トレ兄さん「かっこいいですね!って。」
わたし「それ一人目の人が聞いていたら、俺に言ったのと同じ事言ってるってバレるよね(笑)」
筋トレ兄さん「なんでもいいんだよ〜。なんでもいいから褒めとけ。」

なぜ男性はそんなに褒められたいのか(笑)

まあ、分かりますよー。
わたしも長年生きてきたから、男性はそういう生き物だって。

褒められたい。役に立って「ありがとう」って言われたい。それが男性の心。
仕事も生活も“モテたい”が原動力。

若い子たちは、もしかしたらの出会いも期待してジムにきてるのよね〜。
あ、これは一部の中年以降もかな(笑)
わたしはそんな男女が出会ってつきあって〜なんて時期はとうの昔に過ぎて、黙々と筋トレしているおばさんなので筋トレ兄さんの話を面白く聞いています。

仕事から恋愛まで、わたしの息子ほどの歳である筋トレ兄さんの助言はこれからも続く。
よい子がいたら紹介しようかしら〜。

いつだったかわたしと同世代の筋トレしている男性が言っていたこと。
「若い頃からずっと仕事、仕事で働いてきた。付き合う相手はみんな年上ばかり。今、初めて同世代や年下のやつらとこうやって筋トレできて純粋にうれしいし、楽しい。」

わたしは彼の気持ちが痛いほど分かる。

絶対的に経験値の差がある大人と付き合うのは、若いときには不利だから。
いろーんな理不尽なことを経験しなくてはならない。
そこを通り過ぎて、筋トレに出会うと心のオアシスを見つけた気分になるのよね。
若いときは恋をしたいのだろうけど、それを過ぎるとお金や政治的に動く人間関係抜きにつきあえる人たちがとても貴重になる。

こう思うってことは、やっぱりわたしは中年だわね(笑)

心は一生成長し続けるのよ。
筋トレしたら体も再び成長し始めるのよ。

人生長い。心身鍛えて楽しみましょう。

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへにほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ

残業がある会社なんてもう辞めたら?

人生楽しもうぜ?ジョブシフトしていこうぜ?

息子ほどの歳である筋トレ兄さんからの助言(笑)

日本の有効求人倍率が1.0を越えたそうで。
最近、どういうわけか転職話を色々といただくKateです。
こんなわたしのところにまで人手不足の波がきています。

ジムで若い人たちと話すと男女ともみんなしっかり働いていて、残業のあるなしや給与、仕事のシフトについていろいろ気にしている様子。
現状に不満がある人はより良い所へ移っていきますね。

これが50代以上の層になると、男性は仕事、女性は結婚で男性に養ってもらうのが前提のアドバイスになってきます。

世代が変わると、話が合わないのよね〜。

さて、そんな仕事の話はさておき!
今日は脚の日でございましたー。

3週間ぶりのスクワット50kg

間が開きすぎたのと、昨日の肩トレが効いてバーベルを持つ上半身が辛い。
危ないので50kg5回5セットをメインセットにしました。

脚は問題ないのに、上腕と肩に違和感。
5セット終える頃にはこなれてきましたが、上半身の問題で脚が鍛えられないのがくやしいですね。

レッグエクステンションは前回プラス1.1kg

やっとエクステンション51.1kgへ。
スクワットよりエクステンションの方が重いって、いったい。

今まで勢いに任せていたエクステンションだけど、ネガティブ動作に耐えることを覚えてきました。
でもまだまだ全然下手です。最後はフォーム崩れちゃったし。もっと追い込めるよう工夫しよう!

レッグカールは29kg

カールも勢い系だからネガティブを意識してもっと効くように工夫しよう!
レッグカールはウエイトの伸びが鈍いけど、伸びていないわけではないので怖がらずに重くしていこうと思います。

ダンベルスクワット

変化球で20kgのダンベルを使ったスクワット。
股関節強化で、内股に力を込めて行いました。

脚の日は体力を使う!でも短時間でトレーニングが終わるのが心地よい!
始める前は憂鬱なのに、終わった後は気分爽快。

休んでスクワットが弱腰になっているので、5kgでも良いからウエイトアップして負荷を上げていきます。

今日より追い込めるように次は調子を戻していきますよ。

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへにほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ

フライでリアデルタを攻めつつミリタリープレスを覚える

ショルダーのマッスルはデルタっていうんだぜ?

こんばんは、Kateです。
二次試験の後、ジムへ。二次試験は勝算5割かな・・・。

肩の日の今日、またしても某氏に会いました。

某氏「Kateさん、今日はどこ鍛えるの?」
わたし「今日は肩です。」
某氏「え?肩?ショルダーじゃないの(笑)?」

・・・完全に某氏からショルダーの人と認識されている。
どこ鍛えるの?と、聞かれて、
デルタです!と答えなかったのが幸い。
そう答えていたら、デルタの人になっていました。

ショルダーでもデルタでも、とにかく肩を攻めましょう!

レイズ系

サイドレイズとフロントレイズを組み合わせて交互に挙げる。
あまり休まずパンプで20回4セット
これは3kgと2kgで。
某氏とわたしは他の種目の挙上ウエイトが全然違うのだけど、レイズ系だけは某氏もウエイトが同じ。
肩は重さを狙うよりもパンプを狙おう。
挙がらなくなってきたら、反動を使ったチーティングで決めた回数まで挙げきりましょう。

リアデルタはペックフライとダンベルリアレイズで

一人ダンベルでリアを鍛えていたのだけど、あまりにもわたしが下手だったため某氏からの申し出で、リアの鍛え方を教えていただくことに。

リアを鍛えるの難しいのよね。
まず問題点として、わたしはどこが自分のリアデルタなのか感覚がまだつかめていない。
去年の今頃、背中の筋肉の感覚がつかめなかったのと同じ。
某氏ともう一人のマッチョさんに、見本を見せてもらったけど、パーツが小さいのよね。

胸を鍛えるペックフライを反対に使ってリアデルタを鍛える。
コツは、後ろに腕を下げるとき、斜め下、腕がハの字になるように。
さらに、後ろで腕をまっすぐ伸ばしきり、しっかり筋肉を収縮させる。
ハの字のフォームを間違え、まっすぐ後ろに引くと三頭に入るので注意です。

このコツは、リアレイズで鍛えるときも同じ。
背中を使わないように、何かに捉まりなるべく体を固定する。
以前、リアレイズの親指の向きに注目したことがあったけど、親指の向きというか小指を意識することが大切な気がします。

プレス系

ミリタリープレス(オーバーヘッドプレス)とバックプレスをスミスマシンで。

ミリタリープレスは鼻先スレスレにバーの位置をセット。
プレスをしたとき、耳の真上にバーが来るように頭の位置を少し前に動かす。
1セット12回で挙がらなくなった後も小さい上げ幅で10回!!
これがつらいのなんのって!!
ものすごくパンプされて肩の感覚がなくなります。

バックプレスは少しベンチの位置を前にしてバーが頭の後ろに来るように。

他にもメニューをこなして、全6種目。
最後は3kgのダンベルをラックに戻すのすら辛い状態に。
明日は筋肉痛必須。

これまでに、ダンベル、マシン、ケーブルといろんな種目を教えてもらって覚えたので、器具の空き状況をみつつ、いろいろ組み合わせて鍛えていきたいですね。

そして、2週間のブランクが響いていてなかなか体の感覚が戻りません。
来週には前のリズムに戻したいところです。

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへにほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ

« Older posts

© 2020 Kate's Fitness

Theme by Anders NorenUp ↑