Kate's Fitness

筋トレ初心者の女性がトレーニングでどれだけ変わるかチャレンジ

月別: 2017年10月 (page 1 of 12)

ベンチプレス40kgが3レップに!

こんばんは、Kateです!

今夜のジム。スタジオ組はハロウィン祭りでフリーウエイト組はパワーリフティング祭り。
水と油のお祭り騒ぎでございました。

そんな中、私はベンチプレス35kg5レップ5セットクリアして来ました。

本日のベンチプレスメニュー
20kgからスタートで30kg、35kg
Max40kg3レップ ←レップ数更新!
35kg 5レップ5セット ←ここが本日のメインセット
30kg 10レップ1セット
20kg 20レップ1セット

これまでのMax40kg2レップを更新して、3レップに!
いよいよ次のウエイト42.5kgに挑戦できる筋力がつきました!

メインセット35kgも自力でクリア!
挙げるとき若干左右にばらつきが出てしまいます。
この改善策も教えてもらいました。

それにしても5レップ5セットって25回も挙げてるってことですよ。

マックス8割程度のウエイトで5レップ5セットを組むというのは本当に筋肉が育つんですね。

初心者の頃は面白いようにウエイトが上がっていく。でもどこかで壁にぶち当たる。その壁が私の場合Max40kgだったんですね。1回も挙げられなかった。でも今は3回も挙げられるようになった。

それがメインセット5レップ5セットの組み方を理解して壁を超えられました。

よくここまでできるようになったなー。
こうなると次の1ヶ月で42.5kg挙げたくなりますね!

メインセットも37.5kgにして3レップでも4レップでも良いから5セット組む。

フォームも次々と細かい改善点が出てくるというか、毎回何かを忘れているので思い出し、また改善しています。とにかく最初は肩を下げて、背中の筋肉を使うことを覚えるべし。

後は、ラットプルダウンとデッドリフトで背中、ダンベルで三頭を鍛えているのが効いている感じ。
パワーグリッププロ買ってよかった本当に。
パワーグリッププロはベンチプレスでは使わないけど、背中を鍛えるのにとても有効です。
そしてダンベルで細かい筋肉を鍛えていくのは侮れません。

次のベンチプレスが楽しみです!

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


筋力トレーニングランキング

パワーリフティングはドラマチック競技

ボディビルがエンターテイメントなら、パワーリフティングはドラマチック。

たった3回挙げるだけなのに、その中で戦略を練ることができるので結構ドラマがある競技なんですよ!
自分に勝って、ライバルにも勝つ。

まず、高重量を上げるトレーニングを積んで自分に勝たないといけないわけです。
当日、いつもとは勝手が違う、審判や観客の目線がある中、いかに集中力を保てるか。
その上でさらにライバルに勝たないといけません。
そして2試技目で勝てる!もしくは負ける!ことが決まった後も、集中力を維持。
引き続き、高重量を挙げて自己ベストを更新していかなくてはなりません。

同重量挙げても体重差で負けたり。
スクワットとベンチプレスは普通なのに、デッドリフトだけ他者を圧倒する強い背筋力の持ち主がいて試合後半になって上位に躍り出てきたり。
去年と比べて大きく飛躍した選手がいたり。

体つきが強そうな人はやっぱりどの種目も強くカッコ良い!

Aさんに色々解説してもらいながら見たので、3試技での攻め方がなんとなく分かってきました。
1試技目は自己マックスマイナス5〜10kgを狙う。種目のスタートを決める大事なウエイト。
2試技目で自己マックス。
3試技目で自己マックス更新、またはライバルに勝てる数字で攻める。

3目将棋のように、短い手数でいかに勝つか?というゲーム性がありました。

競技人口も少なく、トーナメント制でもないので、地区大会の後はすぐ国体!

これまで知らなかったパワーリフティングの世界を楽しむことができました。

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


筋力トレーニングランキング

初めてのパワーリフティング大会観戦〈前夜〉

急遽誘われて、パワーリフティング大会を見に行ってきたKateです!

大会前日の段階で、ノーギア、フルギアってなんですか?
という状態だった私。

一緒に行くことになったAさんと前夜のやりとり。

私  :あー、ギアってことはベルトしないんですね?
Aさん:いえ、ベルトはしていいし、リストラップもOKです。
私  :あの背中が滑らないシャツを着ないということ?
Aさん:フルギアは、滑らないシャツとは違います。むしろ滑ります。
私  :?????

・・・・ギアってなんだ?

しかし前日仕事が忙しかったAさん。
パワーリフティング大会の知識ゼロの私に全てを解説している余裕はなく。
その後連絡が途絶えたまま。

私の頭には強い疑問が残ったまま。

これはいけない!と、ひとりYouTubeで試合の様子を予習してから行きました。
どうやって観戦するのかもわからないし、選手の邪魔になったらいかん!と思ってね。

分かっていたのは、

Big3のスクワット、ベンチプレス、デッドリフトを競うこと。
1種目3回チャンスがあること。
体重による階級があること。

こんな状態で観戦してきました。

実際見てきた感想は・・・
シンプルながら面白い競技だということ!

ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


筋力トレーニングランキング

« Older posts

© 2020 Kate's Fitness

Theme by Anders NorenUp ↑