Kate's Fitness

筋トレ初心者の女性がトレーニングでどれだけ変わるかチャレンジ

月別: 2018年12月 (page 1 of 9)

インザー(INZER)ベルトを女性におすすめする3つの理由

SBDベルトも鬼ベルトもとても良い。安定感があって、スクワットを高重量で挙げられるようになる。

でも、わたしが他の女性からおすすめのベルトを尋ねられたら最初はマジックベルト、次にインザーのベルトを紹介します。

なぜなら革の角の処理がやさしい、革が柔らかい(SBDや鬼と比べて)、色が選べる、と良い点がたくさんあるから。

ベルトの角の処理がやさしい

SBDのベルトは革をカットしたままほぼ直角なのです。マジックベルトからいきなりSBDにしてしまうと、この角がお腹に当たる痛みにビックリしてしまいます。

対してインザーのベルトは角を取ってあり、丸い。

だいぶ使い込んでるベルトの画像で失礼。このベルト革をカットしている部分の違いが分かるでしょうか?このちょっとの違いでお腹に当たるときの痛みが違うのです。その痛みに耐える事もトレーニングのうちかもしれないけれど、痛いと集中力の内の何割か持っていかれます。痛みは脚だけにしておきたい人はやさしい方を選んで下さい。それでも慣れるまではちょっと痛いです。

革が柔らかい

これはインザーの革の厚み10mmとSBDの革の厚み13mmを比べてということです。インザーよりも柔らかい革のメーカーもあります。

SBDのベルト13mmの革は非常に硬く、最初届いたときはほぼ真っ直ぐの状態でした。ベルトを腰に巻ける状態ではなく、わたしがどんなに力を込めても丸くなりませんでした。その固さは自力で巻けなかった鬼ベルトを上回り、せっかくレバーアクションにしたのにまた自力で巻けないのか?と一瞬後悔したほどです。

某氏がなめしになめしてくださいまして、やっと使えるようになりました。近くになめし職人がいない方にはやっぱりインザーがおすすめです。

インザーには革の厚み10mmと13mmがありますが、最初は10mmで充分安定感を感じるはずです。むしろ13mmは固定されすぎて動きにくさを感じるかも?

これが結構大事!色々カラーが選べる

トレーニーさんたちはおしゃれな人が多い!赤でまとめている人、モノトーン系の人、絶対黒の人、いろいろいます。やっぱり自分のカラーでギアを揃えると気持ちが上がりますね。


普段のトレーニングウェアに合わせて好きな色を選びたいですね!わたしは最後のグレーが好きですよ。

インザーの本家サイト、http://www.inzernet.com/にいくと他にも色々なカラーを取りそろえているので、色にこだわりたい人はこちらで購入するのも良いですね。

http://www.inzernet.com/detail_belt.asp?PRODUCT_ID=FOREVER_LEVER_10M

難点を挙げるとすれば

ウエストサイズを調整するのに、アタッチメントを外す必要があるのが少し面倒くさい事です。それも10円玉があればアタッチメントは外せるのでそんなに困る点ではありません。そもそもそんなに頻繁にウエストサイズは変わらない。

そしてこれが最大の難点なのですが、上半身が小さく、ウエストが60cm以下の女性にはそもそも10cm幅のベルトはサイズが合わないかもという点です。なぜなら女性にはウエストのくびれがあり、肋骨と骨盤の間が狭い女性に10cmも幅があるベルトは大きい。わたしは身長が170cmあり、身体がそれなりに大きいので10cm幅のベルトが使えています。

ちなみに上に載せた写真のピンクパワーベルトは幅が10cmではなく8cm。お下がりのお下がりなのですが、特注品だと思われます。

最初からSBDや鬼ベルトを使うのは難易度が高いですが、インザーなら高重量のトレーニーを目指してみたい!と言う女性におすすめのベルトです。わたしもマジックベルトの次にインザーベルトを使って成長することができましたよ。参考になれば幸いです。

ちなみにウエストが細い女性ならこちらがおすすめ

ウエストが細かったり、狙いはフィットネス系で高重量の筋トレを目指していない女性には下のようなベルトをおすすめします。高重量ではなくてもそこそこ重いバーベルを使ったり、ダンベルでワンハンドローなどするときベルトをして腰の安定感を作った方がトレーニングが捗りますし、怪我の予防にもなります。

肋骨と骨盤の間が狭い女性にはこのようにお腹側が細くなっているタイプのベルトや

マジックタイプでウエストのカーブにフィットするベルトがおすすめ。

可愛いデザインのものもあるのでトレーニングが楽しくなりますよー。腰を保護して楽しく筋トレしていきましょう!



ブログランキング参加中! 応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへにほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ

SBDベルトとニースリーブを購入しました

こんにちは、Kateです。

12月にスモロフJr.でスクワットを終えた後、SBDのベルトとニースリーブを購入しました。

https://www.sbdapparel.jp/(SBDアパレルさんのサイトへリンクします。)


このベルトとニースリーブを購入するまでAさんと某氏からギアを貸して頂き、散々お世話になりました。もうこれ以上続けるなら自分で買うしかないなと思い、購入するに至りました。

SBDベルトの良さ

幅   10cm
厚み 13mm
表面 ブラックオイルレザー
裏面 レッドスエード
IPF認定品
わたしの購入サイズはS(女性ウエスト70cmです)

この革の厚み!

そしてSBDベルトの特徴は、フックバックベルトとレバーアクションの合わせ技で、他にはない使いやすさにあります。ウエストサイズの増減やその日の体調に合わせて簡単に締め付けの強さを調整できるのです。さらにレバーアクションなので着脱も楽々。すばらしい機能性のベルト。

このベルトは厚さ13mm、幅10cmとホールド感が抜群にあり、腰が安定します。スクワット105kg挙げたとき、腰より上はぐらつきが出たものの腰は微動だにしない安定感がありました。ネガティブワンハンドローのときちょっと腰が痛くなっていたのも、このベルトに替えてから痛みが軽減しましたよ。

サイズはXSがウエスト70cmまで、Sが62.6cm〜80cmまでなのでどちらを買うか迷いました。筋トレ兄さんその3がXSサイズ、某氏がSサイズを持っているのでどちらも試させてもらいSサイズに決めました。ウエスト70cmならそのサイズが丁度真ん中にくるSサイズが良いみたいです。わたしはXSでも入ったけれど、マックスサイズの穴でしか入りませんでしたよ。なのでSBDのサイズ対応表はかなり正確だなと思います。そして、筋トレ兄さんその3のウエストの細さよ!

SBDニースリーブの良さ

厚さ7mm
長さ30cm
サイズは11段階
わたしの購入サイズはS

ニースリーブに関してはどのメーカーが良いとか正直なところ良く分からなかったけれど、ベルトをSBDにするなら一緒にしようということでニースリーブもSBDに。

サイズの選び方でスタンダードフィットとタイトフィットが選べます。わたしはスタンダードでSを選んだのだけど充分キツい。履くだけで汗ダラダラ、一苦労。タイトでXSとか履ける気がしません。

長さが30cmありまして、この長さの違いで締め付け感も変わるのでメーカーを選ぶときは要チェックです。長い方がキツい。

そして左右違う作りで一組になっているのも特徴。他メーカーだと左右同じ作りのものもあります。LEFTとRIGHTを確認して履きましょう

他メーカーと比べて〈ベルト編〉

2018年12月現在、わたしが使ったことがあるパワーリフティングのベルトは、インザー(INZER)武器屋.netの鬼ベルトSBDがあります。

インザーはレバーアクションベルト、鬼はフックバックルベルト(レバーアクションもあります)、SBDはピンタイプベルトとレバーアクションの合わせ技ベルト。どれも試してみた中で、わたしはSBDのベルトを選びました。

その理由は、ホールド感と自分の握力にあります。ホールド感では鬼とSBDは甲乙付けがたい良さがあるのだけど、いかんせん握力の無いわたしは鬼のフックバックベルトを自分で巻けないのです。筋トレしてるのにこれは情けない。というわけでレバーアクションタイプを選びました。

インザーにしなかったのは、たぶん今秋に観戦したパワーリフティング大会の影響です。強い人たちがSBDだったのよ。あと、身近に13mm厚のインザーベルトを持っている人がいなかったの。しかし、インザーには特に女性が使うならオススメしたい良さが3つほどあるので別記事にしますね。

追記:インザーの記事を書きました。
インザーベルトを女性におすすめする3つの理由

他メーカーと比べて〈ニースリーブ編〉

ニースリーブに関してはスモロフスクワット中に某氏のニースリーブを一組ボロボロにし、その後はAさんからニースリーブを借り、みんなの世話になりっぱなしでした。

使わせて貰ったのはTITAN、もう一つどこかのメーカー

TITANの蜂さんニースリーブには最初随分助けられました。ちなみにわたしが使っていたのは黄色地に黒ステッチのものです。

ニースリーブは使うほどに中のスポンジがへたって締め付け感が弱くなってきます。そして、ステッチ(縫い付け方)がメーカーによって異なり、このステッチのデザインでもサポート力が違ってきます。さらに、上記した長さも要チェックポイント。

どれが良いかは新しい物を試してみないと分かりません。なのでみんな色々購入して、試して、潰して、さらに良いものに買い換えているんですね。わたしが潰した某氏の一組もお下がりのお下がりでした。

筋トレ2年でギアだけは上級者レベルに

SBDベルトはジム内にいるスクワット200kgの人でも使っていないベルトです。スクワットシューズはそんなに目立たないけれど、このベルトはかなり目立つ。

なので正直なところ、生意気感が半端じゃないです・・・。

それでもわたしはスクワットするのが好きだし、腰を悪くしては元も子もないので使って大変満足しています。ギアを使うと、通常より5〜10kgくらい重い重量を扱えるようになると言われています。それによって身体が保護され、より強い刺激が入る。ますます筋力が付く、という訳です。

ついでに書くと、ここまで揃えてなぜSBDのリストラップを購入しなかったのかと攻められている状態です。

SBDベルトはどうやって買うの?

https://www.sbdapparel.jp/(SBDアパレルさんのサイトへリンクします。)

ほとんどいつも品切れ状態なのですが、問い合わせして入荷を教えて貰えるようにしておくとそのうちメールが届きます。

気長に入荷を待ちましょう。そして入荷のメールが届いたらすぐに購入しましょう。さもないと瞬く間に売り切れます。

次はインザーベルトの良さについて書いてみますねー。



ブログランキング参加中! 応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへにほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ

今年のトレ納めと肉納め

おはようございます、Kateです。

一昨日でトレーニング納めでした。種目は胸!最近落ちてる胸を鍛えてきました。そして昨日は肉納め。秋から通い始めたステーキ屋さんでお肉会。

今年最後は胸トレーニング

今年後半はスクワットを頑張りましたね。年始め70kgから105kgへと重量を上げることに成功。しかも、ちょい下げた100kgの重さに身体が慣れてきた感じがあります。

そんなに頑張ったスクワットに対して、年の後半落ちてきたベンチプレス。今年ワンレップマックス57.5kgまで出来るようになったものの、最後のこの日は55kgで撃沈。

47.5kg3レップ3セット、35kg8レップ1セット+12レップ1セットのメニューで終了。

他、チェストプレス23kg、インクラインベンチ、ダンベルベンチ、ペックフライで胸の日終了。ついでに有酸素もしました。

Aさんから腕が細くなったのでは?と指摘。やっぱりベンチの回数がスクワットと比べると少なくなっていたし、少し減量もしてるので身体に変化が現れますね。

最後はみなさんと年末の挨拶をしてお別れ。今年は去年よりもトレーニング内容が充実した年でした。さらに、ジムのみなさんがいろんな大会に出場し、入賞者および優勝者が出て楽しい一年でしたね。

こんなに楽しい時間を過ごせるなんて、体調崩して寝てばかりいた頃は想像もしなかった。何かを集中して行っていると必ず明るい未来がやってくる。試してみるのは悪くない。これだ!というのを見つけたら光が差すまで続けてみよう。

今年最後のお肉会

秋頃から熱心に通い始めたステーキ屋さんへAさんと。Aさんはわたしの4倍くらいの頻度で通ってる!やっぱり凄い人は食事も凄いね。

最後のお肉メニューはステーキではなくハンバーグにしました。ステーキは前日食べたし(←食べたのかい!)、ここのハンバーグに慣れたら、他のハンバーグがあまり好きではなくなってしまった。お店の戦略にまんまとはまっている感じ。でも美味しいの。

食事に関して今年はいろいろ実体験で発見がありました。

  • 赤身肉を適量食べても太らない。むしろちょっと痩せる。
  • 赤身肉と白米等を一緒に食べると体重が増える。
  • 牛肉を食べた次の日は明らかにパワーが出る。一日中エンジン掛かってる感じ。
  • 増量するなら食事量を増やすのが栄養面でもカロリー面でも良い。
  • プロテインを適切に使うと減量しやすい。お腹の満足感が得られる。

体重が増えることを怖がってはいけない。とはいえ、わたしが増やした体重は3kg程度なんだけどね。最初、赤身肉を食べ始めた1ヶ月目は全然体重が増えなかった。そこから白米やお菓子を追加で食べ始めたらスルッと3kg増えました。身長が170cmオーバーなため普段の体重もそこそあり、増量するとその数字に腰が引けてしまう。3kg程度の増量でやめてしまいました。

それでもスクワット105kgまでできたから満足。すでに1.5kg減量しています。元の体重に戻して105kgできるようになっていたいものです。

うやむやになってきたものもある

筋トレは順調に頑張れたものの、英語への学習意欲がぜんぜん下がってしまった。そもそもわたしが英語を勉強し始めた理由は悩みがあったからだ。英語世界の心理学を輸入しているのが日本の心理学なので、英語の方が心の悩みの解決策が充実しているのだ。筋トレしてたらその悩みが薄くなってきた。人生の悩みは筋トレですべて解決したみたいなものですよ。

しかし、悩みが消えたところで英語世界で叶えたい夢も出てきているので、来年からはそちらを頑張っていきたい。学習を止めて使いこなしていきたいと思っているところ。いつまで勉強中を続ける気だ?早くできるようになっちゃおうよ、というわけ。


あと今年まだしてない事といえば、今使っているギアの紹介記事を書くこと。筋トレ2年目にして良いギアを揃えました。何度も書く、書くと言って書いてないので年内には!

ではまた!



ブログランキング参加中! 応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへにほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ

« Older posts

© 2020 Kate's Fitness

Theme by Anders NorenUp ↑