Kate's Fitness

筋トレ初心者の女性がトレーニングでどれだけ変わるかチャレンジ

カテゴリー: 新婚生活 (page 1 of 20)

1ヶ月ぶり

こんにちは、Kateです。

記事を書くのが1ヶ月も空いてしまいました。

この1ヶ月何をしていたのかというと、身体の治療&手術を受けていました。この手術のための準備治療が痛かったのです。さらに手術当日の点滴が失敗して腕が激しく痛く。そこから麻酔なしの手術だったのでこれまた痛く。もう痛さの3重奏で、いろんな痛みが身体に走り少し気分が落ちましたね。

1週間以上痛みに耐えていたら、術後に身体や気持ちがチクチクして落ち着かなくってしまい、筋トレよりも気持ちが安らぐ編み物をしていました。金属は触りたくなくて。ふわふわの毛糸を触っていると落ち着くのです。

というわけで、編み物のスキルだけは着々と上達しています。セーター、タンクトップが完成し、今はサマーセーターを制作中です。

編み物師かっていうくらい毛糸と戯れています。頭で考えた形が手を動かすことで具現化していくのも気分が良いのです。編み物が痴呆防止に良いのが分かりますね。

さすがにぼちぼち身体の調子が戻ってきたので、今日はジムに行ってきました。その話はまた後ほど。

編み物の世界

こんばんは、Kateです。

セーターを編むに当たって、練習用の安い毛糸と本格的な輪針を注文しました。

毛糸はすぐに届いたけれど、輪針が届くのに2週間。輪針って人気の商品なのか、そもそも沢山作ってないから在庫が少ないのか。思わぬところで編み物への情熱が冷めそうになっています。

届くまでの間、その熱を冷まさないように毛糸と編み方のことをいろいろ調べていました。それで、編み物界の樹海に入り込み、迷って出られなくなっていました。。。

詳しく書いてもしょうがないので書かないけれど、闇が深い世界だな!

日本の編み物、手芸の世界にはあまり深く入り込まないでおこう。わたしには素敵な奥様の世界がまったく合わない、と思ったのでした。

以前Youtubeで見た若いニッターさんが、自分の先生の事を不思議なくらい悪く言っていた理由がなんとなく分かりました。そんな公開動画でいうのも良くないと思うけれど、それほど闇が深い世界なのですよ。

わたしは自分の身体サイズに合う、暖かい、普段着のセーターが作りたい。編み方は簡単であればある程よい。この目標を見失わないでおきます。

身につく技術が全然違うので、編み物界の人々には怒られると思いますが、わたしにとって編み物はジグソーパズルとかドット絵とかナンクロとか、脳トレの趣味なのですね。だけど、そのゲームが終わった暁にはセーターができあがっていて着用もできる。ラッキー!という感じです。

ペットショップとスーパー巡りの攻防

こんにちは、Kateです。

先週末は久しぶりに外をブラブラできました。そのときに、これまた久しぶりに途中にあるペットショップへも寄りました。子猫や子犬を眺めて癒やされようという魂胆です。

ペットショップでは、本気でペットを飼おうと訪れるお客さんもいますが、ただ可愛いから見に来てるだけの人たちも結構います。ペットは気安く飼うものではないから、見るだけで我慢してる。

わたしもその一人です。ペットを飼う予定はない。ないからこそ時々見に行きたい衝動に駆られます。そんなわたしに付き合ってくれる優しい夫。

その後二人でスーパーへ寄ることになるのですが…。

ここで夫はペットショップとは打って変わって元気になります。

夫はスーパーが好きすぎるのです。目星をつけた商品の価格変動が気になるようで。スキあればチェックして定点観測しています。別に周辺スーパーの中から1円でも安いものを買いたいという節約主夫のような行動ではなく。在庫状況や産地・製造メーカー、定価、安売り時の下落値などを広く知っておきたい様子。

最初はこの行動に付き合っていたわたしも最近では飽きてきまして。

特にここ2ヶ月は実質スーパーしか行ってはいけない状態だったので、スーパーが楽しいところではなくなっていました。

そして、今回もちょっとのスキを見つけては定点観測する夫。

呆れた私は聞いてみました。

「わたしはもう飽きちゃったよ。どうしてそんなにチェックしたいの?」
すると意外な答えが。

「Kateだってときどきペットを見に行くでしょう?あれと一緒。僕はペットショップに付き合ったでしょう?だからスーパーに付き合って。」

ですと!わたしのペットショップと一緒か!いや違う気がするけど!

でも、それなら仕方がない。だってわたしのペットチェックはただの癒やし。対する夫のスーパーチェックは、たまにお買い得品を買えたりして役に立ってるのですもの。

ペットショップに付き合ってもらったしなぁ。それならお返しに付き合うしかないよねぇ。

と思いつつ、わたしは普通に買い物しているだけなのだけどね。どうやら観測結果に変動があったとき、話す相手がいてほしいみたい。

日本人男性の気質の1つにデータベースを集めることがあるとどこかで読んだことがあります。全部集めてコンプリートしたい!という。

それが夫の場合、特定の商品にまつわることなのかもと最近気づいた出来事でした。

集めるのが商品情報で良かったなぁ。一生集め終わることができない永遠のゲームだし。

« Older posts

© 2020 Kate's Fitness

Theme by Anders NorenUp ↑